現在位置 : 天健ネット > 日本語版トップ > ビザについて
05.06 12:52


大連公安局からのお知らせ

テキストサイズ

 

▲外国籍の方は中国国内において常にパスポート等の国際的に有効な国際旅行証明書を携帯していなければなりません。

▲外国籍の方は大連到着後、24時間以内に宿泊登録をしなければなりません。ホテル、旅館、招待所などで宿泊する場合、宿泊地に到着した後カウンターにて本人のパスポート等の国際的に有効な証明書を提示し、チェックイン表への記入をしてください。その他民間の住宅(購入、賃貸するもの、および知人宅への短期滞在を含む)にて宿泊する場合、24時間以内(農村地区は72時間以内)に本人の国際的に有効な証明書を持参し当地の公安派出所にて登録を済ませてください。

▲ ビザ等の居留証明書の有効期限には十分注意してください。有効期限が切れる前に出国するか、期限の延長を申請してください。ビザの期限切れは一種の重大な違法行為です。

 ▲常住の方(外国人居留許可もしくは外国人居留証を所持している方)は、居留証の有効期限に十分注意してください。仮に居留状況に変化が生じた場合(パスポート番号、勤務機関、身分、住所など)、変化後10日以内に出入国管理所に赴き変更手続きを行ってください。

 ▲ 貴重品の管理には十分注意してください。パスポートを紛失した場合、即座に紛失した地区の公安機関に報告し、公安機関の受理部門が発行した関連証書とその他の身分証明書を持参し出入国管理所に赴き、パスポート紛失報告の手続きを行ってください。

 ▲現在、大連では長海県と旅順の二箇所が外国人には開放されていません。但し、旅順の一部区域は外国人に対し開放されています。未開放地域への許可なき無断侵入は厳しく禁じられています。

 ▲もし不法な侵害行為があなたの周りで発生した場合、速やかに110通報してください。

 (提供元:大連市公安局出入境管理処  2010年6月)

    関連情報