現在位置 : 天健ネット > 日本語版トップ > 特集 → インタビュー
06.28 14:05

雾霾浄化塔設計者、空気治理に関心を寄せている

テキストサイズ

大連国際会議センターで、銀色の建築は記者と出席者の関心を引き起こした。この雾霾浄化塔はフィンランド芸術家Daan Roosegaardeの設計作品。

Daan Roosegaardeは 「雾霾計画」発起人。2017夏季ダボス(大連)でDaan Roosegaardeは雾霾芸術展を作る。Daan Roosegaarde 青年全世界青年領袖として、Daan Roosegaardeはみずから導の覧と参与が会話することによりさらに1回は世界各界が空気の治理に関心することを呼びかける。

 

 

 

 

 

 

 

(天健ネット日本語版)

 

    関連情報