現在位置 : 天健ネット > 日本語版トップ > 経済ニュ-ス → 
10.11 09:52

青海省デリンハ発・露バルナウル着の中欧列車が運行開始

テキストサイズ

同日、青海省海西モンゴル族チベット族自治州デリンハ市発・ロシアのバルナウル着の中欧列車が運行を開始した。同列車は41両編成で、塩化マグネシウム商品の入った20フィートの標準コンテナを80個満載し、デリンハから西寧、蘭州、ウルムチを経由しアジア・欧州ランドブリッジの西沿いに阿拉峠から出国し、カザフスタンを通ってロシアのバルナウルに到着する。全長4345キロメートル、うち中国区間は3450キロメートル、国外は895キロメートル、運行時間は約12日間。









(チャイナネット)


    関連情報