現在位置 : 天健ネット > 日本語版トップ > 大連ニュ-ス → 
04.04 10:19

清明節間近 大連駅、旅客列車を増発

テキストサイズ

2019年の清明節期間、大連駅、大連北駅は旅客23.1万人の乗客を送る予定で、日平均5.8万人となる


大連駅は長春、瀋陽、山海関、庄河北などの方向に6組の臨時旅客列車を増発しました。


清明節期間の大連駅は臨時旅客列車を増発の具体的な状況は:


1、4月5日から8日まで、大連から長春までの間にK5031回の旅客列車を増発して、大連駅の始発時間は6時30分で、16時56分で、長春駅に到着します。


2、4月4日から7日まで、大連から鞍山までの間にK5051回の旅客列車が運行されます。大連駅の始発時間は5時59分で、10時25分で、鞍山駅に到着します。


3、4月4日から7日まで、大連から瀋陽までの間にK5027回の旅客列車が運行されます。大連駅の始発時間は9時00分で、14時27分、瀋陽駅に到着します


4、4月4、6日、大連北から山海関までの間にG9137の旅客列車が運行され、大連駅の始発時間は18時09分で、最終的に山海関駅までの時間は21時40分です。


5、4月5、7、8日、大連北から庄河北までの間にD7707号の旅客列車が運行され、大連北駅の始発時間は6時20分で、庄河北駅までは7時33分に到着します。


6、4月4日、大連北から庄河北の間にD7709の旅客列車が運行され、大連北駅の始発時間は18時32分で、庄河北駅までは19時34分に到着します。






       (天健ネット日本語版)


    関連情報